薬剤師の年収まとめとランキング!病院は年収が低いって本当?– category –

薬剤師の年収っていくらもらえるの?

自分の年収は低いのかな?

薬剤師の年収って他の人には聞きづらいですよね。

この記事では薬剤師の年収について、厚生労働省などの信頼できる統計資料からまとめました。

あやせ

年収を上げる方法も書いているよ!気になるところから読んでみてね

タップできる目次

薬剤師の男女別の平均年収

薬剤師の男女別の平均年収です。

薬剤師の男女別の平均年収
引用元:令和2年賃金構造基本統計調査 結果の概況|厚生労働省

ほぼすべての年代で男性のほうが女性より平均年収が高いことがわかります。

女性薬剤師の方が年収が低い要因として、

  • 結婚(家事を多く負担する)
  • 出産・育児による時短勤務
  • 夫の転勤
  • 介護

など、家庭の事情で勤務時間を短縮したり、管理職の仕事が担えないことが考えられます。

あやせ

私も時短勤務で給料は2割カットです

薬剤師が年収を上げる方法を見る

薬剤師の年代別の平均年収

まず薬剤師の年代別の平均年収を見てみましょう。

薬剤師の平均年収
引用元:令和2年賃金構造基本統計調査 結果の概況|厚生労働省

ほぼすべての年代で400万円〜600万円台となっており、700万円は超えていないことがわかります。

薬剤師が年収を上げる方法を見る

20代薬剤師の平均年収

20代薬剤師の平均年収は、20代前半で353万円、20代後半で457万円です。。 

20代前半(20〜24歳)20代後半(25〜29歳)
平均年収353万円457万円
引用元:令和2年賃金構造基本統計調査 結果の概要|厚生労働省

月額の給与と賞与の内訳もみてみましょう。

性別・年齢平均年収(万円)月額給与(万円)賞与など(万円)
男性(20-24歳)331278
男性(25-29歳)4563267
女性(20-24歳)355294
女性(25-29歳)4192968

となります。

20代では賞与はおよそ月給の2ヶ月分が平均です。

さらに20代薬剤師の職種別や雇用形態別の詳しい平均年収を見たい方は、こちらを見てみてください↓

20代薬剤師の年収をもっと詳しく見る

30代薬剤師の平均年収

30代薬剤師の平均年収は、30代前半で526万円、30代後半で589万円です。 

30代前半(30〜34歳)30代後半(35〜39歳)
平均年収526万円589万円
引用元:令和2年賃金構造基本統計調査 結果の概要|厚生労働省

月額の給与と賞与の内訳もみてみましょう。

性別・年齢平均年収(万円)月額給与(万円)賞与など(万円)
男性(30-34歳)51735102
男性(35-39歳)61141122
女性(30-34歳)4753292
女性(35-39歳)5083592

となります。

30代では賞与はおよそ月給の3ヶ月分が平均です。

さらに30代薬剤師の職種別や雇用形態別の詳しい平均年収を見たい方は、こちらを見てみてください↓

30代薬剤師の年収をもっと詳しく見る

40代薬剤師の平均年収

40代薬剤師の平均年収は、30代前半で610万円、30代後半で658万円です。 

40代前半(40〜44歳)40代後半(45〜49歳)
平均年収610万円658万円
引用元:令和2年賃金構造基本統計調査 結果の概要|厚生労働省

月額の給与と賞与の内訳もみてみましょう。

性別・年齢平均年収(万円)月額給与(万円)賞与など(万円)
男性(40-44歳)62843113
男性(45-49歳)70347141
女性(40-44歳)5333695
女性(45-49歳)58039117

となります。

40代では賞与はおよそ月給の3ヶ月分が平均です。

さらに40代薬剤師の職種別や雇用形態別の詳しい平均年収を見たい方は、こちらを見てみてください↓

40代薬剤師の年収をもっと詳しく見る

50代薬剤師の平均年収

50代薬剤師の平均年収は、50代前半で約658円、50代後半で641万円です。  

50代前半(50〜54歳)50代後半(55〜59歳)
平均年収658万円641万円
引用元:令和2年賃金構造基本統計調査 結果の概要|厚生労働省

月額の給与と賞与の内訳もみてみましょう。

性別・年齢平均年収(万円)月額給与(万円)賞与など(万円)
男性(50-54歳)69648125
男性(55-59歳)67946130
女性(50-54歳)5914198
女性(55-59歳)5984298

となります。

50代男性の賞与はおよそ月給の3ヶ月分、50代女性では月給の2ヶ月分が平均です。

さらに50代薬剤師の職種別や雇用形態別の詳しい平均年収を見たい方は、こちらを見てみてください↓

50代薬剤師の年収をもっと詳しく見る

60代薬剤師の平均年収

60代薬剤師の平均年収は、60代前半で約582円、60代後半で696万円です。 

60代前半(60〜64歳)60代後半(65〜69歳)
平均年収582万円696万円
引用元:令和2年賃金構造基本統計調査 結果の概要|厚生労働省

月額の給与と賞与の内訳もみてみましょう。

性別・年齢平均年収(万円)月額給与(万円)賞与など(万円)
男性(60-64歳)6304587
男性(65-69歳)9027155
女性(60-64歳)5063583
女性(65-69歳)5003936

となります。

60代薬剤師の年収は男女とも500万を超え、日本人の平均年収を上回っています。

あやせ

定年後も500万円代を稼げる人は少ないです。国家資格の強みですね

※60代後半はサンプル数が少ないため、一部の高収入の人が平均年収を押し上げている可能性があります。

さらに60代薬剤師の職種別や雇用形態別の詳しい平均年収を見たい方は、こちらを見てみてください↓

60代薬剤師の年収をもっと詳しく見る

薬剤師の都道府県別の平均年収ランキング

薬剤師の都道府県別の平均年収ランキングです。


年齢平均年収
(千円)
月額給与額
(千円)
年間賞与その他特別給与額
(千円)
山口45.47799.9440.52513.9
福島47.37373.9598.4193.1
宮城51.76779.44801019.4
長野45.56768.2459.71251.8
青森44.96615.24211563.2
高知43.16553464.8975.4
島根42.765044011692
岩手51.06459468.2840.6
秋田43.76315430.51149
徳島48.86303.24181287.2
鳥取50.66299.2410.81369.6
滋賀43.16232.64301072.6
茨城41.26083.5435.4858.7
静岡39.75975.9406.21101.5
神奈川40.25932.7426820.7
石川43.55905.5427.4776.7
栃木45.15900.9382.71308.5
香川44.95836.1405.8966.5
愛知33.75831.1401.61011.9
山形35.75794398.31014.4
山梨44.25793.9371.11340.7
奈良44.55690.9388.91024.1
全国平均41.25651.3394.2920.9
埼玉35.35639.7397.4870.9
三重45.35614.4397.7842
福岡45.15592.4402.9757.6
兵庫45.75566.1390.4881.3
群馬40.65552.2372.41083.4
北海道44.55541.2381.4964.4
千葉37.05486.7383890.7
福井38.25472.23561200.2
京都40.15452.8371.3997.2
岐阜33.65447.9391.9745.1
愛媛36.65445.4374.8947.8
和歌山47.05444.53671040.5
長崎41.25443.8365.51057.8
新潟39.85382.5362.61031.3
富山41.75376.8384.9758
佐賀48.55354.7383.2756.3
広島32.05277.7313.61514.5
熊本43.85210.2376698.2
宮崎41.05208.3361.2873.9
大阪42.55203.8367.2797.4
鹿児島43.05194.5355.7926.1
東京41.45080.3348.4899.5
岡山41.75054.1341.1960.9
大分48.24790.3323.6907.1
沖縄33.14614.2325.9703.4
引用元:令和2年賃金構造基本統計調査 結果の概況|厚生労働省

1位の山口県で779万円、47位の沖縄で461万円と318万円もの差が開いています。

山口県は一部の高額給与の人が平均年収を押し上げている可能性があります。

サンプル数が少ないので、すべての薬剤師の年収を反映しているわけではありませんが、

  • 都道府県ごとに薬剤師の平均年収は異なる
  • 都市部より地方の方が高い傾向にある

ということがわかります。

都道府県ごとの最高年収をもらえる求人も合わせて調べましたので、年収を上げたい人は就職する都道府県の平均年収や求人情報も見てみてください。

また、薬剤師専門の転職サイトに無料の会員登録を行うと、キャリアアドバイザーがあなたの住んでいる都道府県の最高年収の求人も教えてくれるので、気になる人は聞いてみましょう。

47都道府県の平均年収と最高年収を見る

薬剤師が年収を上げる方法を見る

薬剤師の職種別の平均年収ランキング

薬剤師は職種によっても年収が変わってきます。

役職などによっても振れ幅が大きいですが、30歳独身薬剤師の人に実際に年収をヒアリングしたデータの最高年収を元にランキングしてみました。

職種年収(万円)
製薬会社(MR)550〜950
製薬会社(研究)600〜700
保険薬局薬剤師(調剤)450〜700
病院薬剤師400〜700
製薬会社(MR以外)500〜600
ドラッグストア薬剤師500〜600
薬科系大学教授350〜550
医薬品卸(MS)350〜500
引用元:よくわかる医薬品業界(最新3版)

30歳時点の年収なので、今後の年収は昇給率によって変わってきます。

薬剤師が年収を上げる方法を見る

製薬会社

製薬会社勤務のMRは、薬剤師としては最も高い給料がもらえる職種です。

30代後半から1000万円に手が届く人もいて、役職が付けば1200万円以上も可能です。

サラリーマン薬剤師で年収1000万円以上の年収がほしいなら、製薬会社へ就職することを考えましょう。

薬剤師が年収1000万円を稼ぐ方法を見る

年収1000万円の薬剤師のリアルを見る

保険薬局(調剤)

ドラッグストアと同じように、20代から400万円代の年収をもらえますが一般職のままだと頭打ちになります。

年収を上げる方法としては、

年収を上げる方法
  • 管理職になる
  • 転勤を受け入れる
  • 認定薬剤師などの資格手当を受ける

このような方法があります。

管理職のポストが空いていない、認定薬剤師でも資格手当がない、などの場合は転職も考えたほうがよいでしょう。

薬剤師が年収を上げる方法を見る

病院

病院も役職につかないと年収は大きく上がりません。

役職のポストも限られているため、30歳を過ぎても大きな昇給もなく将来に不安を感じる薬剤師も多いです。

一方で病院でしか学べない知識や技術も多いため、新卒から病院で働き、30歳前後で待遇の良い薬局や企業へ転職するという多いです。

薬剤師が年収を上げる方法を見る

ドラッグストア

初任給が高く、新卒の就職先として人気があります。

店舗を拡大するドラッグストアも多く、人手不足から常に求人があり高めの年収で働くことが可能です。

薬剤師が年収を上げる方法を見る

医薬品卸

薬剤師が選ぶ就職先としては人気はないですが、勤続年数が長くなると最終的には調剤薬局や病院の年収を超えます。

20〜30代までの給与は安いですが、一般企業のように昇進して年収をあげることができます。

医薬品卸の管理薬剤師も年収は400〜500万円台で求人があり、給与水準は高くないですが事務系の仕事ですので患者さんとやりとりするのが苦手な薬剤師にはおすすめです。

薬剤師が年収を上げる方法を見る

薬科系大学教授

研究を続けたい薬剤師にとっては魅力的な職業です。

若い頃の年収は低く下積みも長いですが、教授になったり、定年後も外部講師としての長くやりがいのある仕事をすることができます。

私の年収低すぎ?!年収を上げる方法

薬剤師

私の年収、平均より低い…!!

年代別の平均年収をみて、自分の年収が低い人は、年収をあげる方法として、

年収を上げる方法
  • 管理職になる
  • 転勤を受け入れる
  • 認定薬剤師などの資格手当を受ける

などがありますが、そもそも管理職のポストがなかったり転勤は無理な人も多いですよね。

そんなときは転職をして年収を上げる方法もあります。

あやせ

私も調剤併設型ドラッグストアから製薬会社へ転職したよ!
最初は年収が下がっても、住宅手当や昇給が良いから結果的に年収アップできたよ

年収の高い求人の探し方

一番効率のいい方法はズバリ、

あやせ

薬剤師専門の転職サイトに登録すること!

です。

薬剤師専門の転職サイトでは、1人1人に担当のアドバイザーが付き、あなたの希望条件にピッタリの求人をさがして紹介してくれます。

ネットでは見ることができない非公開求人を持っているので、好条件な求人を逃したら生涯年収も下がってしまいます。

転職サイトのサービスはすべて無料で利用できるので、登録しないとむしろ損です!

すぐに転職しなくても、電話で相談だけでも乗ってもらうことができますよ。

あやせ

一番おすすめなのはだよ

薬剤師におすすめの転職サイト4選
  • リクナビ薬剤師
    【公式】
    リクルートグループが運営する「薬剤師専門」の転職サイト。リクルートのパイプで好条件の求人が多数、年収を上げたい人は登録必須です。

  • ファルマスタッフ
    【公式】
    薬剤師の転職成功率はなんと90%超の実績! 日本調剤グループが運営。
    登録すると無料でもらえる履歴書と職務経歴書のテンプレートと書き方見本は、有料級です!

  • マイナビ薬剤師
    【公式】
    薬剤師求人数は日本で最大規模。薬剤師の利用者満足度NO.1!
    たくさんの求人を見て選びたい人は登録必須。


  • 薬キャリ
    【公式】
    m3グループが運営し、2万人以上の薬剤師が転職活動に利用。求人の裏情報までしっかり調査し、転職先の内部情報を詳しく知りたい人は登録しないと後悔します!

管理薬剤師の平均年収

管理薬剤師の平均年収はどのくらいでしょうか?

平均年収
管理薬剤師600〜700万円
一般の薬剤師500〜600万円

規模にもよりますが、一般の薬剤師より約80〜100万円高いです。

年代別の年収の差になります。

管理薬剤師の年収
引用元:平成30年度職種別民間給与実態調査(企業規模500人以上)|人事院

管理薬剤師になると月に5〜6万程の手当+残業代で年収がアップします

年収を上げたいなら、早く管理薬剤師になる必要があります。

薬剤師が年収を上げる方法を見る

一人薬剤師の年収

一人薬剤師=管理薬剤師ですのでほとんど同じ年収となります。

ただ、一人薬剤師の場合は残業時間が多かったり、特別待遇をしてくれる会社もありますので複数人が勤務する店舗の管理薬剤師より年収は高い傾向があります。

一人薬剤師はメリットとデメリットがあるので、向き不向きも大きい働き方です。

あやせ

私は体調を崩してしまいました

薬剤師の昇給はどのくらい?

薬剤師の昇給率はどのくらいでしょうか?

薬剤師の昇給率
引用元:薬キャリ1st

昇給率は病院が最も高いですが、40代を機に低下していきます。

企業では役職定年といわれる55歳から下がり始めるところが多いです。

薬剤師の昇給率はある程度予測できるので、薬剤師の昇給率を計算する方法を見てみてください。

薬剤師が年収を上げる方法を見る

薬剤師で年収1000万円は可能?

薬剤師で年収1000万円稼ぐことは可能です。

その方法は私が薬剤師業界でいろいろなリアルな話を集めた結果、3つありました。

  1. 今の会社で複業(副業)
  2. 独立して調剤薬局を開業する
  3. 転職する

薬剤師が年収1000万円を稼ぐための超具体的方法にまとめたので、年収1000万円を目指す人は読んでみてください。

薬剤師が年収を上げる方法を見る

薬剤師が独立して薬局経営者になった場合の年収

薬剤師が独立して薬局経営者になった場合の年収はいくらいくらいでしょうか?

年収1500万円以上稼げるという記事もありますが、私が直接経営者3人の年収を知る機会があり、詳細を聞いた実態はこうでした。

薬局経営者の年収事情
  • 【ケース1】年収400〜500万円(1店舗経営+パート薬剤師も兼務)
  • 【ケース2】年収2000万円以上(駅前含む数店舗経営、2代目社長)
  • 【ケース3】年収1000万円以上(MRを辞めて担当していた医師と独立)

かなり年収の幅がありますよね?

薬剤師の独立が成功するかどうかは、

  • 資金力
  • 医師との人脈
  • 不動産の情報・知識

などが大きく影響し、うまく行かないと経営の傍らパート薬剤師もしなければならなくなります。

開業すると経費を使えるため、サラリーマンとは年収での単純比較はできないメリットもあります

人脈や資金力もないけど独立したい人は、独立支援制度のある薬局で働きながら失敗しない独立開業の方法を勉強する方が良いでしょう。

派遣やパート薬剤師の平均年収

派遣やパートの薬剤師の平均年収はどのくらいでしょうか?

20代で正社員の場合と比較してみましょう。

雇用形態平均年収
正社員20代前半:353万円
20代後半:457万円
派遣422万円〜528万円(時給2000〜2500円で換算)
パート316万円(時給2000円で換算)
引用元:日経DI 派遣は1日8時間、パートは1日6時間で労働日数22日とした

20代のうちでしたら派遣やパートでも正社員に劣らない年収をかせぐことができます。

しかし定期昇給や、管理職への昇進がある正社員に比べるとだんだん差は大きくなっていきます。

正社員で働いたほうが経済的メリットは大きいですが、派遣やパートでも高い年収を稼げるのは薬剤師ならではのメリットと言えます。

薬剤師が年収を上げる方法を見る

看護師との年収比較

看護師と薬剤師では年収はどのくらい違うのでしょうか?

薬剤師のほうが看護師より平均年収は約73万円高くなっています。

職種平均年収
薬剤師565万円
看護師492万円
看護師と薬剤師の年収比較
引用元:令和2年賃金構造基本統計調査 結果の概況|厚生労働省民間給与実態調査(令和元年)|国税庁

薬剤師と看護師は国家資格取得までにかかる費用や職業の内容も異なりますので、詳しい比較は薬剤師と看護師の年収から学費、仕事の違いを見てみてください。

薬剤師が年収を上げる方法

薬剤師

私の年収、平均より低い…!!

薬剤師の平均年収をみて、自分の年収が低い人は、年収をあげる方法として、

年収を上げる方法
  • 管理職になる
  • 転勤を受け入れる
  • 認定薬剤師などの資格手当を受ける

などがありますが、そもそも管理職のポストがなかったり転勤は無理な人も多いですよね。

そんなときは転職をして年収を上げる方法もあります。

あやせ

私も調剤併設型ドラッグストアから製薬会社へ転職したよ!
最初は年収が下がっても、住宅手当や昇給が良いから結果的に年収アップできたよ

年収の高い求人の探し方

一番効率のいい方法はズバリ、

あやせ

薬剤師専門の転職サイトに登録すること!

です。

薬剤師専門の転職サイトでは、1人1人に担当のアドバイザーが付き、あなたの希望条件にピッタリの求人をさがして紹介してくれます。

ネットでは見ることができない非公開求人を持っているので、好条件な求人を逃したら生涯年収も下がってしまいます。

転職サイトのサービスはすべて無料で利用できるので、登録しないとむしろ損です!

すぐに転職しなくても、電話で相談だけでも乗ってもらうことができますよ。

あやせ

一番おすすめなのはだよ

薬剤師におすすめの転職サイト4選
  • リクナビ薬剤師
    【公式】
    リクルートグループが運営する「薬剤師専門」の転職サイト。リクルートのパイプで好条件の求人が多数、年収を上げたい人は登録必須です。

  • ファルマスタッフ
    【公式】
    薬剤師の転職成功率はなんと90%超の実績! 日本調剤グループが運営。
    登録すると無料でもらえる履歴書と職務経歴書のテンプレートと書き方見本は、有料級です!

  • マイナビ薬剤師
    【公式】
    薬剤師求人数は日本で最大規模。薬剤師の利用者満足度NO.1!
    たくさんの求人を見て選びたい人は登録必須。


  • 薬キャリ
    【公式】
    m3グループが運営し、2万人以上の薬剤師が転職活動に利用。求人の裏情報までしっかり調査し、転職先の内部情報を詳しく知りたい人は登録しないと後悔します!

薬剤師の年収についての記事