薬剤師がテレワークで在宅勤務できる求人がある!仕事を辞めずに子育てと両立しよう

薬剤師

薬剤師でもテレワークで在宅勤務できる仕事ってあるのかな?

薬剤師

子育てと仕事の両立が大変すぎて仕事を辞めたい…

育児と仕事の両立ってめちゃくちゃ大変ですよね…

特に薬剤師は『出勤しないとできない仕事』が多いので、時短にしたり、仕事を辞めてパートか派遣になる人も多いですね。

でも最近は感染症流行の影響で、薬剤師が自宅にいながらテレワークで在宅勤務できる求人が出てきているんです。

テレワークなら通勤なし、保育園のお迎えの時間だけ抜ければフルタイムで働けます

感染リスクも下がります。

この記事では、テレワークでも正社員の薬剤師としての働き方ができることと、求人の探し方を具体的に説明します。

あやせ

家にいて正社員で働けるなら、パートや派遣や時短より年収が高くなりますよ!

家で正社員の薬剤師として働きたい人は、テレワーク案件を紹介できる転職サイトへ登録すれば求人を紹介してくれます。

お家でテレワークできる薬剤師の正社員求人は大人気で、早いもの勝ちです。

気になる人は登録だけでもしておいて、どんな求人があるのか見せてもらうだけでもおすすめです。

無料で転職サポートも受けられます
テレワークの求人を紹介できる転職サイト

転職サイトに登録すると、テレワーク求人の紹介と、年収アップの交渉・職場の内部事情の調査・面接の練習などの転職サポートも無料で受けられます。

タップできる目次

薬剤師のテレワーク求人の内容

薬剤師のテレワーク求人の内容
テレワークなら毎日家で働ける

非公開求人なので詳細は公開できませんが、可能な範囲で書いていきます。

に登録すると、担当者が非公開求人の詳しい条件を教えてくれます。

薬剤師のテレワークの求人例①

年収400万以上

【業務内容】薬局向けのシステム開発。実際に調剤業務を経験した方で、薬学的な知識のある薬剤師にしかできない部分の業務を担当

【雇用形態】正社員

【年収】400万以上(経験により上振れあり)

【年間休日】120 日以上、週休2日制度

【勤務時間】9:00~18:00(基本) 

※フルフレックスのためAM5時〜PM22時の間で8時間勤務する時間を選択

【その他】場所と時間にとらわれない働き方を整備。社会保険完備、住宅手当なし、福利厚生あり

この求人のポイント

  • 正社員で完全リモート
  • 通勤なし
  • 感染リスクなし
  • 勤務時間を選べる
  • 子供の送迎もできる
  • 福利厚生あり
あやせ

働く時間を選べるので、保育園などの送迎も業務の合間にできる

通勤がないから、朝早く起きたり、子供が寝てから家で仕事できます!

ママ薬剤師の復職にもおすすめです。

薬剤師のテレワークの求人例②

年収400万〜500万円

【業務内容】オンライン診療で処方される薬の相談対応

【雇用形態】正社員

【年収】400万〜500万円

【年間休日】120 日以上、完全週休二日制度

【勤務時間】シフト制 ①9:00~18:00 ①13:00~22:00

【その他】昇給年2回。社会保険完備、住宅手当なし、福利厚生あり

この求人のポイント

  • 正社員で完全リモート
  • 通勤なし
  • 感染リスクなし
  • 完全週休二日制なので、土日休み確定
  • 昇給年2回
  • 福利厚生あり
あやせ

13:00-22:00のシフトがありますが、育児中の人は替えてくれることもあるので、あきらめずに相談してみましょう

薬剤師のテレワークの求人例③

年収350万〜500万円

【業務内容】薬剤師/医薬品添付文のデータベース作成・校正

【雇用形態】正社員

【年収】350万〜500万円

【年間休日】121 日、完全週休二日制度

【勤務時間】9:00〜18:00(勤務時間:11:00~15:00 がコアタイム)

【その他】土日休み可 週休二日制。社会保険完備、住宅手当なし、学会支援、認定薬剤師取得支援制度

この求人のポイント

  • 正社員で完全リモート可能
  • 通勤なし
  • 感染リスクなし
  • 週休二日制なので、土日休み可能
  • 福利厚生あり
あやせ

正社員も20人以上います。添付文書は薬剤師ならほぼ毎日見ているので調剤になれた薬剤師にも向いています

薬剤師のテレワーク可能に(厚労省が方針公表)

厚生労働省は2022年3月31日、薬剤師のテレワークを容認する方針を公表しました。

服薬指導に関する医薬品医療機器法(薬機法)上の規定を改め、年内に自宅など薬局外での業務を可能にする。育児や介護などと薬剤師の仕事を両立できる環境を整え、オンラインでの指導の拡大につなげる狙いだ。

引用元:日経新聞

 2020年度の診療報酬改定でも、オンライン服薬指導が認められました。

  • 『薬剤服用歴管理指導料 4 オンライン服薬指導(42 点)』
  • 『在宅患者訪問薬剤服用歴管理指導料 在宅患者オンライン服薬指導料(57 点)』

これを受けて、薬剤師もテレワークで在宅できる仕事も増えています。

これからは、

  • 育児中で仕事と両立できないから、正社員を辞める
  • テレワークできる会社に正社員として転職する

という選択ができるんです。

オンラインで仕事ができる薬剤師は貴重なので、ずっと対面での仕事をしていた薬剤師よりキャリアとして大きな武器になります。

登録だけでもしておけば、どんな求人があるか見せてもらえます
テレワークの求人を紹介できる転職サイト

転職サイトに登録すると、テレワーク求人の紹介と、年収アップの交渉・職場の内部事情の調査・面接の練習などの転職サポートも無料で受けられます。

薬剤師のテレワークで在宅勤務できる求人の探し方

フルリモートの求人の探し方

まずは薬剤師専門の転職サイトに登録しましょう。

そして求人を紹介してくれる転職サイトの担当の人から電話が来るので、希望条件を伝えて、希望の求人があったら紹介してもらうという方法が最も確実です。

ただ、薬剤師だけど家でできる仕事の求人はとても人気があります。

なので転職のプロである転職サイトの担当者にアドバイスをもらいながら応募するのが良いです。

あやせ

自分だけで応募すると書類選考や面接で落ちる可能性が高くなります…

薬剤師専門の転職サイトの担当者は、転職のための万全サポートをしてくれます。

転職サイトの転職サポート内容

  • 内定する履歴書の書き方
  • 内定する職務経歴書の書き方
  • 面接の練習
  • 給与アップの交渉
  • 内定後の退職や保険の手続きの方法

すぐに転職しなくても相談だけでも大丈夫。

家でできる正社員の仕事に興味のある人は、まずは転職サイトの担当者に相談してみましょう。

薬剤師の転職サイトはたくさんありますが、テレワークの求人が紹介できるのは、企業とのパイプの強いです。

あやせ

企業専任チームがあり、企業求人を5000件以上保有しています

登録だけでもしておけば、どんな求人があるか見せてもらえます
テレワークの求人を紹介できる転職サイト

転職サイトに登録すると、テレワーク求人の紹介と、年収アップの交渉・職場の内部事情の調査・面接の練習などの転職サポートも無料で受けられます。

薬剤師がテレワークで在宅勤務できる求人のまとめ

子供が発熱しても休める環境

子供が保育園に行き渋ったり、病気が続くと『仕事辞めようかな…』と悩むことがありますよね。

あやせ

私も下の子は生後10ヶ月で保育園に入れたので、よく熱を出してめげそうになりました

そんなママ薬剤師でも在宅で正社員勤務できる仕事があるってすごく嬉しいですよね!

薬剤師

薬剤師はリモートワークなんてできないと思ってた!

いままでは家にいたいなら仕事を辞めたり、パートにしていたけど、

リモートワークできたら

  • 通勤なし
  • 感染リスクなし
  • 正社員で完全リモート
  • 子供の延長保育もしなくていい
  • 完全週休二日制や土日休みも可能な求人がある
  • 立ち仕事が辛かった
  • 狭い人間関係がつらい

そういった悩みが解決し、子供とゆっくり過ごせる時間が増えます。

また薬局や病院の立ち仕事や人間関係がつらい人にも向いています。

薬剤師でも家でできる仕事の求人がある!』という選択肢があることを知っておくだけでも心の安定につながります。

テレワークの仕事を探すなら、薬剤師の求人サイトの中でもテレワークの求人を紹介できるに登録しておきましょう。

登録は1分でできるので、休憩時間などにさくっとできます。

思い悩む時間があったら、まずは行動してみましょう!

登録だけでもしておけば、どんな求人があるか見せてもらえますよ
テレワークの求人を紹介できる転職サイト

転職サイトに登録すると、テレワーク求人の紹介と、年収アップの交渉・職場の内部事情の調査・面接の練習などの転職サポートも無料で受けられます。

マイナビ薬剤師を使った評判を調べたところ、とても良いものでした。

メリットやデメリットなど、正直なクチコミを全部のせているので、ぜひ読んでみて下さい。

『転職サイトってどう選ぶの?』『人気ランキングが知りたい』という人はこちらも参考にしてください。

\外で働けないけど、復職したママ薬剤師にもテレワークは向いています/

繊細さん(HSP)の薬剤師にもテレワークは向いています/

【本記事の参考資料】
新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて
第48回国家戦略特別区域諮問会議 第2回 規制改革推進会議 議長・座長会合

  • URLをコピーしました!
タップできる目次